Skip to content

コノハサーバーで作成したメールアドレスをThunderbird(サンダーバード)に登録する方法

Thunderbirdは以下の公式サイトまたは窓の杜から無料でダウンロードできます。

公式サイト

窓の杜

サンダーバードを起動したら右上の横三本線(ハンバーガーメニュー)をクリックします。

続いてアカウント設定をクリック。

画面左下に「アカウント操作」と表示されるのでそこをクリック。

続いて「メールアカウントを追加」をクリックします。

メールアドレスのセットアップ画面が開くので、ご自分のお名前と、サンダーバードに登録するメールアドレス、そしてメールのパスワードを入力したら、右下にある「続ける」をクリックします。

アカウント設定が、一般的なサーバー名で検索したことにより見つかりました」と表示されたら、左下にある「手動設定」をクリック。

受信サーバーと送信サーバーそれぞれの欄に、画像の通り入力していきます。

プロトコル

プロトコルはIMAPとPOP3のどちらかを選べます。

どちらを選んでも設定方法に変わりはありませんが、メールアドレスを複数の端末で利用したい場合は、自動的に同期されるIMAPのほうが使い勝手が良いため、画像ではIMAPを選んでいます。

もちろん、メールの送受信は特定の1台のパソコンでしか行わないと決めている場合は、POP3でも全然構わないと思いますが、IMAPではPOP3のように端末のパソコンにメールが保存されないため、セキュリティ面でも多少は優れていると考えられます。

サーバー

サーバーの欄は、コノハサーバーの管理画面で表示されるIMAPサーバー / SMTPサーバーをそのまま入力します。

ポート番号

ポート番号の欄には、受信サーバーに993を、送信サーバーに465をそれぞれ入力してください。そうすると自動的にその下のSSL欄にSSL/TLSが表示されます。

認証方式

認証方式は「通常のパスワード認証」を選択します。

ユーザー名

最後に、ユーザー名に「今回登録するメールアドレス」を入力したら、右下の「再テスト」をクリック。

次のアカウント設定が、指定されたサーバを調べることにより見つかりました。」と表示されれば登録手続きは完了です。右下の完了をクリックして画面を閉じます。

サンダーバードの「アカウント設定」のタブを閉じます。右横の×印をクリックしてください。

サンダーバードのアカウント欄に今回登録したメールアドレスが表示されました。手続きは以上です。

Category

Archive